ライブラリ事業

ゲームサーバを
もっと簡単に! もっと高速に!

STRIX Ver.2.0 NEW

STRIX Ver.2.0は、オンラインゲーム開発に必要な高速なネットワーク機能と柔軟なサーバフレークワークを提供する、アプライアンス性の高いライブラリです。スマートフォンアプリ、大規模MMO、Webサービスまで幅広くサポートします。

Unreal Engine
Unity
対応!

Unreal Engine/Unity対応でオンラインゲームをもっと簡単に!

「STRIX ENGINE」と「Unreal Engine 4」を使ったライブコーディングでオンラインゲーム開発をご紹介

STRIX ENGINEは、オンラインゲーム開発に必要な高度なネットワーク機能と3Dクライアント機能を提供する、マルチプラットフォームに対応したライブラリです。スマートフォンアプリから大規模MMO、Webサービスまで、コンテンツ開発を幅広くサポートします。

大規模MMOに!

大規模MMOに!

スマートフォンアプリに!

スマートフォンアプリに!

ゲーム以外のサービスにも!

ゲーム以外のサービスにも!

多機能でアプライアンス性の高いサーバライブラリ

短時間でサーバ開発を可能にするパッケージ

短時間でサーバ開発を
可能にするパッケージ

柔軟なルーム機能の提供でマッチングの仕組みを容易に実現。ルーム同士を自由に接続して様々なトポロジーの構築を可能に。

マルチプラットフォーム対応

マルチプラットフォーム
対応

STRIX Ver.2.0では Windows、Linux、iOS、Android、 Unreal Engine、Unityに対応!

サーバ側はJavaにクライアント側はC++とC#に対応

サーバ側はJavaに
クライアント側はC++とC#に対応

メジャー言語に対応することで、既存の資産の流用や様々なプラットフォーム間での利用が可能に。

高速でスケーラブルな通信機能の提供

高速でスケーラブルな通信機能の提供
高速通信ライブラリの搭載

高速通信ライブラリの搭載

メッセージ通信や大量のコネクション接続を可能とする通信コアモジュールを提供。

マルチプロトコル対応

マルチプロトコル対応

TCP, RUDPをサポート。用途やデバイスに合わせてプロトコルを選択可能。