ニュース

Flash(R)向けゲームサーバ無料提供開始
‐スカイサーバーサービスα‐

2009.09.02

株式会社ソフトギア(以下ソフトギア、本社:東京都渋谷、代表取締役:青木 健悟)は、Flashオンラインゲーム開発用サーバ『スカイサーバーサービスα版』(以下『スカイサーバーサービス』)のASPサービスを無料で開始したことを発表します。

■ 背景
本年6月より、Flashでのマルチユーザーコンテンツを実現する製品として、通信ライブラリ「nine for Flash」(以下「nine for Flash」)を無料でご提供してまいりました。「nine for Flash」は海外の大型ニュースサイトに取り上げられるなど、国内外ともに注目を集める通信ライブラリとなりました。この度、Flashゲームのさらな る市場活性を目指し、Flashクリエーターが容易にオンラインゲーム開発を実現出来るよう、通信サーバをASPにて提供する、『スカイサーバーサービ ス』を開始いたしました。

■ 『スカイサーバーサービス』
『スカイサーバーサービス』は、オンラインコンテンツ開発におけるサーバの汎用機能を提供いたします。本サービスを利用することで、サーバプログラミ ングを必要としない事は勿論、サーバの準備や煩わしい環境設定を必要とせず、Flash開発で用いられるアクションスクリプトの開発技術のみでオンライ ンゲーム開発を実現できるサービスです。

■ 正式サービスに向けての展開
現在α版として無料で提供する『スカイサーバーサービス』は、本年12月にはβ版を、そして来春には正式サービスとしての提供を予定しています。β版では お客様が公開するFlashオンラインゲームのユーザー動向等を把握する管理ツールを搭載します。そして来春の正式サービスでは、開発モジュールの追加と サービスの充足を実現し、よりリッチなコンテンツ開発を実現する機能を搭載したサービスとして展開していきます。

■ ポータルサイトオープン
『スカイサーバーサービス』開始に伴い、Flashクリエーターのためのポータルサイト「NETWORK EFFECT.COM」(http://www.network-effect.com/)をオープンしました。α版としてオープンした「NETWORK EFFECT.COM」は、来春の正式オープンでは、お客様が開発したFlashオンラインゲームの公開サイトとしての運営を予定し、Flashクリエー ターとゲームユーザーといった双方のお客様が利用できるポータルサイトとしてサービス展開していきます。現在「NETWORK EFFECT.COM」では、『スカイサーバーサービスのご紹介と合わせ、当社がスカイサーバーを利用して開発したサンプルアプリを公開しています。
今後もソフトギアはお客様のオンラインゲームの開発効率向上を目指し、さらなるサービスの提供と技術革新に貢献してまいります。

※すべての会社名、ブランド名、および製品名は各社の商標または登録商標です。